FC2ブログ
豊パパのニュースルーム
話があっちへ行ったりこっちへ行ったりするけど・・・ それがNEWSなのだ
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

新屁池物語
まったく、どうしてこんなに、可笑しいのだ。


昨日のブログで 夏休み用に 読めもしないのに


大作を買い込んだ (それも勇気なく 17巻のうちの2冊だけ)


と 書いた。  


文庫本 一冊  ¥ 777円 という値段も気に入った。


SANY0061.jpg



そうなんです。 実はその本というのは 


巨匠 吉川英治 の  普及・・・じゃなくて  不朽の名作


新 平家物語 なのだ !!


ところが ブログに書こうと変換したら   アラ 何と


新屁池物語 



 と変換された。







オイオイオイ  話が続かんじゃないの 

スポンサーサイト



視野に入れて
「 視野に入れて・・・ 」 


P1000013.jpg

気のせいかも知れないが、最近アチコチでこの言葉を
よく聴くようになった。 
もちろん昔からある言葉ではあるが、どうもすっきりしない。

「視野に入れる」とは本当はどういうイミなんだか?と
疑ってかかる必要があるんじゃないの。


「 ○○みたいなー 」とか「 ぜんぜんイケテルやん 」
とかはフツーの人がフツーに使うからどうでもいいんだけど、
「視野に入れる」はタイガイ 世にいう エライひと が使う
便利なコトバになっている。


「 予算の件は○○も視野に入れて考えます 」  とか
「 ○○の対策は当然○○も視野に入っています 」 とか
「 ○○も視野に入れて全力で対応します 」  とか

 とにかく アイマイ なんじゃよ

 「視野に入れる」 ってやる気あるんか無いんかハッキリせーーー

 
 はやく言えば、 問題は見えてはいるけど、やるかどうかは
 ハッキリしたく無い、でも責任はないよ。   ってこと。
 
 いわゆる お役所言葉としても便利なんじゃないの。
 こんな言葉をよく使うヤツ好きにはなれないなあ。。。



 ちなみに今日バイトの子に教えてもらった言葉は
 「 K・Y 」 ・・・・ 意味わかる ?

答えはこのあとすぐ! って言いたいけど

ブログの場合はすぐに書くと、答えが先に上に来るんだよね。

どうしよう。 

絆創膏選挙
入院中であまり新聞を読んでいないのですがもう名前は決まったのですか? 地震や台風にも名前が付けられるが、 今度の選挙に名前が付きそうですね。  「絆創膏選挙」    郵政民営化選挙に比べ情けなく チーサイが、  やはりアレが大きかった。 「たいしたことではアリマセン!」 か?    たかがバンソウコウ されどバンソウコウ  ちなみにyahoo Google 検索ではまだ出てませんが・・・   スポーツ紙はどうなんでしょう。  


プロフィール

豊パパ

Author:豊パパ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード